2006年04月28日

出産ストーリー(1)

IMG_1965.jpg

出産ストーリー・・そんなストーリーがあるような
出産でもなかったんだけど(あっという間だったし・・)
キロクとしてここに残したいと思います♪

(写真はナースが部屋のホワイトボードに書いてくれたもの)

4月17日に更新した次の日に予想どうり陣痛はやってきました。
前駆陣痛もあったし、今日あたりかな・・?って思っていたから
最後のデート♪まぁ、大げさだけどベイビーが生まれたらしばらく
ショッピングにも行けないし行っておこうということになり
急遽ダンナの予定を変更してもらってショッピングへ♪
その間はほとんど痛みはなかった。
ランチをイタリアンレストランで済ませてから親友カップルと合流。
4人でブラブラ・・とショッピングを楽しみました。

夜7時半。
ディナーはあまり遠くへ行きたくなかったからうちの近くの
インディアンレストランへ。
(いま考えると母乳に良くないよねぇ・・)
レストランに入った途端・・お腹が痛くなってきた。
そのときはまだ20分間隔とかだったし、痛みもそんなに強くなかった。
食事中も痛みは続き間隔も少し狭まってきたかんじ。
だけど不規則。
ディナーを済ませてお家へ帰りました。

夜9時。
4人でコーヒーを飲みながらビデオを観たりしていてそのときも
痛みはまだ不規則。

夜10時半。
痛みは少しずつ規則的になってきた感じ。
本格的に陣痛の時間を計ってもらった。
10分間隔・・5分間間隔・・たまに3分間隔・・。
痛みはそんなにひどくなくまだまだガマンできる痛み。
痛い時間も60秒〜90秒だし。
入院準備の最終チェックをしたり友達と話したり・・。
ダンナや友達に「もう行ったほうがいいんじゃない?」
と言われたんだけど何人ものひとが病院へ行ったけど
まだ子宮口が開いていなくて帰らされた・・と聞いていたから
それは避けたいと思っていたので病院へ行くのはまだまだというかんじ。
それに本当にこれが陣痛なの?っていうぐらいの痛みだったから
私的にはまだまだ余裕。

夜11時半。
完全に5分間隔を切ってきた。
痛みも少しずつ強くなってきたような気がする。

夜11時45分。
病院へ行く事に決定。
なんと今夜の当直医が
わたしの担当のDr.Mだった!!
5回もERへ行って一度も彼女が当直医だったことはないのに・・。
なんだか心強いな♪

夜12時。
病院へ到着。
早速、子宮口のチェック!
すでに6cm開いている。「おめでとう!このまま入院よ」とDr.M。
「エピデュラルにするのよね?」と聞かれたんだけどすぐにYesと
言えなかったわたし。
今の痛みですでに6cmなんだったら自然でもいけるかも・・?と思って。
Dr.Mに告げると「考えていいわよ」とのこと。
その間、血圧を測ったり、点滴を入れたりしてからLDRに移動。

夜1時。
運ばれたLDR以前、入院した病室だった。なんて偶然♪
そんなこんなしてるうちに子宮口7cm。
赤ちゃんが下がりやすくなるようにと人工破水するとのこと。
指と平べったい棒を使って胎盤を割るらしい。
痛いのかな・・?と構えていたら全く痛くなかった。
パチンと割れた感覚。と同時に生温かい水が流れでてきた。
動くたびにどんどん流れでてくる感じ。

そして「エピュデュラルどうする?」とDr。同時に麻酔医がカートを
押してやってきた。まだ決めかねていたけどせっかく麻酔医も
やってきたし、じゃあエピュデュラルで!と決断。
ハッキリいって陣痛より注射のほうが怖かった〜。
背中だったから見えないから良かった。後から聞いたらかなり
太い注射針だったらしい。それを3本。
だけど全然、痛くなかったんだよね。怖かったけど。
少しずつ下半身の感覚がなくなっていって陣痛も感じなくなってきた。
陣痛が起きてるときは痛くはないんだけど押されてる感覚?何かは
感じていたので「あ、陣痛がきてる」とはハッキリわかっていた。

夜2時
「まだ子宮口が全開じゃないからあと3時間、仮眠して」とナース。
え〜?今すぐ産むわけじゃないんだぁ・・。
ベイビーが生まれてから大変だから今のうちに寝ていた方がいいと
言われたけど興奮していて結局、眠れず・・。
隣のベッドにいるダンナは少し眠っていたみたい。

夜4時半。
ナースがやってきて「じゃあ、5時半にPushを始めましょう」。
まだ1時間かぁ・・と思っていたら
他の出産を終わらせてDr.Mがやってきた。
「ナースに5時半にPushを始めるって言われたけど」と伝えたら
「なんで?もう全開だし、わたしは7時45分に診察が入っているから
今すぐもうやりましょう」だって!!

4時55分
分娩スタイルになりいきみを開始!!
2回いきんだら「もう頭が見えたわ!」と助産婦。
ダンナも「今、一瞬頭が見えたよ」と。
Dr・Mがやってきて「Oh,my god!!」
ビックリしていた。
それから陣痛がきたら10秒間、力むを繰り返す。
そのたびにDr.Mと助産婦に褒められていい気分♪
「Good Pusher!!」とか言われて(笑)
そして・・
5時25分、ココたん誕生♪

産声を上げてわたしの胸の上にきたときの感動っていったらない。
すごい温かくて「本当にお腹の中にいたの?」信じられない気持ち。
ダンナがへその緒を切ってDr・Mが胎盤の処理や縫っている間
ずっとわたしの胸の上にいたココたん。
この子がお腹の中で動いていたんだね〜。

病院へ着いてから5時間半という速さで生まれてきました。
妊娠期間が切迫早産で大変だった分お産はラクだったのかな?
毎日テレビで(TLC)お産のリアルストーリーを観ていたから
すごい痛くて時間がかかるのを覚悟していたので
ちょっぴり拍子抜けかも?
陣痛逃がしのマッサージの出番もなかったダンナも
ちょっと手持ち無沙汰だったなぁ(笑)

そしてバースプランにも書いておいたとおり、
産後30分以内に初乳を飲ませて一安心♪
見よう見まねでおっぱいを含ませてみたけど
一生懸命に吸っていた。
その姿がまた可愛くて愛しくて・・。

続く♪




posted by yumi at 10:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読んでて、自分の時を思い出してドキドキしちゃったよ!それからもうすぐ出産かと思うと、怖いわ〜〜!私はユミちゃんなら自然分娩でもいけたと思うよ。痛みに強そうだし!
胸の上に来たときの感動はたまらないよね。。すごい幸せだよねー。おっぱい飲む姿も可愛いし。これから可愛さはどんどん増すよ!きっと!
私も早くあいたいわー!!
旦那さん立ち会ったんだ。感動してた?
Posted by yurilyn at 2006年05月01日 21:55
やっぱり自然分娩でもいけたかなぁ・・?そう思ったんだけど麻酔医がガラガラとカートを押してきてくれたから「じぁあ、せっかくだから・・」みたいな感じだった(笑)でも無痛にしたおかげでそんなに疲れなかったのかも?2日で退院だからよかったのかなー?
本当に可愛いよね。大変さなんて吹き飛んでしまうよ!顔を見たら。
ダンナは最初から最後までいたよー。汗とか出ていないのに拭いてくれてた(笑)生まれる直後はDr側に回って赤ちゃんがでてくるとこしっかり激写してくれてたけど誰にも見せられないよ〜(苦笑)っていうような写真。赤ちゃんだけ写してくれたらいいのに〜(笑)だけどすごい感動してたよ〜。
Posted by Yumi→yurilyn at 2006年05月02日 05:09
ユミちゃーん!読んで緊張してきた〜なんかドラマみたい…もうすぐ自分も…って思うとバクバクしてきた…明日で9ヶ月入る。
昨日久々にKちゃんが来てくれてココちゃん誕生の話したよ〜。驚いてた(まだ先と思ってたのかな?)一緒にご飯も行ったんだけど相変わらず天然マイペースで面白かったよ(笑)
Posted by 雪 at 2006年05月03日 05:57
雪ちゃん、おはよー。
もうすぐだもんねぇ・・。緊張するよね。でも早く真央ちゃんと会いたいでしょう?楽しみだよね〜。わたしもすっごい楽しみなんだけど〜♪
Sちゃんは元気だった?会いたいなぁ。来年ぐらいにみんなで会いたいね。子連れでね!!
Posted by Yumi→雪ちゃん at 2006年05月05日 09:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17092984

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。